スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBC主要国イメージ調査2013年版 逆パターンの分析


先日、BBC主要国イメージ調査の2013年版が発表されましたが、日本への評価は下記グラフのようになっていました

bbc_hikaku

これを見ると、日本は、自己評価が低いように感じますが、その国の評価の傾向が異なるために、そう見えるだけかもしれない……と思い、その国が他国をどのように評価しているか、というグラフを作成してみました。集計を変えただけなのですが、なかなか面白い結果ですので、ご覧ください。

-------6月2日追記-------------
ブラジルの数値が誤っているとの指摘をいただいたので、確認しましたら、ご指摘のとおり入力ミスがありましたので、グラフを一部差し替えました。ついでに、ブラジル、メキシコ、ポーランド、トルコ、ナイジェリア、インドを追加しました。特に、インド・ナイジェリアが興味深い結果となっています。
-----------------------------

日本、アメリカ、中国、韓国、ロシア、インドネシア、ドイツについて集計してみました
なお、ネガティブ評価の小さい順にソートしています


まずは、日本

日本は、自己評価が低いような気がしましたが、この表を見ると、そうでもない感じですね(全般的にポジティブ評価の数値が低い傾向があるため、自国の評価も相対的に低く感じたようです)。

韓国の評価は、ご隠居さんのこりあうぉっちんぐ ファンの私としては、もっと悪いと思っていましたが、それほど悪くないようですね。
a japan g2
a japan m3


アメリカ

日本の評価も、なかなか良いですね(米国自身の評価よりも良い)。
そして中国は、悪い評価ですね。最近のアメリカ政府高官(国務省)は親中派が多いようですが、一般アメリカ人は、そうでもないという事なんでしょうか。
韓国については、そこそこ良い評価です(EUやフランスと同じくらいです)。
a usa g
a usa m


中国は、

日本の評価が悪いのは、やはり……といった感じですが、次に悪い評価はアメリカです。
韓国やロシアの評価がEUと同じくらい良いようです。
a china g
a china m2


韓国は、

日本の評価は予想通り低いですが、中国も結構低い評価ですね。
そして、ダントツに評価の低いのは北朝鮮でした。
また、アメリカの評価が、なかなか良いですね。
a corea g2
a south korea m2


ロシアは、

やはり反米なんですね(北朝鮮よりも悪い評価)
日本、中国、韓国への評価は、良いようです
a russia g
a russis m


インドネシアは、

全般的に、良い評価をしているようですが、
日本への評価は、他国と比較してダントツに良いですね。
韓国もドイツと同じくらい良い評価ですし、中国も良いですね
アメリカやロシアの評価が、北朝鮮よりも悪いのはなぜなんでしょう?
a indnesia g
a indnesia m


ドイツ

全般的に悪い評価をしていますね。
ヨーロッパの国々とカナダしか。良い評価をしていない感じです。
a german g
a german m


ブラジル

やはり親日国ですね。日本は、自国ブラジルの次に良い評価です。
a brazil g
a brazil m


メキシコは、

日本の評価は、悪いわけではないが、それほど良い訳でもない感じでしょうか
a mexico g
a mexico m


ポーランドは、

日本の評価は良いですが、良い評価の国の中のひとつ……といった感じですね
a porland g
a porland m


トルコは、

全般的に、ネガティブ評価が大きい傾向がありますね。ポジティブ評価がネガティブ評価を上回っている国はドイツ、カナダ、ブラジル、日本の4カ国だけです。(トルコは評価の対象国になってないので、自己評価もないんですね)
よく親日国だといわれていますが、それほどでもない?
a turky g
a turky m


ナイジェリア

全般的に、ポジティブ評価が高い傾向がありますが、なんと、中国の評価がトップで、2位が日本です。
最近、アフリカへの中国の資源外交がすごい……との話を聞いていましたが、その影響でしょうか。びっくりです。
a nigeria g
a nigeria m


インドは、

ポジティブ評価の順にソートした方が良いようですので、そのグラフも作成してみました
自国の評価がトップですが、2位が旧宗主国のUK(イギリス)です。苛烈な植民地支配を受けたイギリスへの悪い感情は残っていないのでしょうか?(イギリスは植民地時代に、自国の綿産業を保護するために、インド人の手首を切り落とした……というような悲惨な歴史があるのに……)
日本の評価も、それほど良い訳ではないようですね。
中国との国境紛争を抱えているのに、中国の評価も悪い訳ではないし……よくわかりませんね
a india g
a india m


ポジティブ順にソートした場合
a indea g2

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようやく見つかりました

この手の分析をやる人がいないかと思ってたんですが、なかなかいらっしゃいませんでした。ようやく見つかりました。でもこんな面白いものなかなかないんですが…

1つだけ疑問があります。
全部確認したわけじゃないですが日本のブラジルの評価でネガティブが24は明らかに間違いでしょう。3だったはずです。

Re: ようやく見つかりました

> この手の分析をやる人がいないかと思ってたんですが、なかなかいらっしゃいませんでした。ようやく見つかりました。でもこんな面白いものなかなかないんですが…
>
> 1つだけ疑問があります。
> 全部確認したわけじゃないですが日本のブラジルの評価でネガティブが24は明らかに間違いでしょう。3だったはずです。

ご指摘ありがとうございます。入力ミスってましたので、差し替えました。
ついでに、他の国も追加しましたが、インド・ナイジェリアが興味深いですので、ご覧ください。
私も探したのですが、なかなか見つからず、結局自分で……。
プロフィール

micky358

Author:micky358
何事にも好奇心旺盛な♂です。
船井幸雄さんのファンで、そこで紹介されていた本をよく読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。