スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年(平成25年)参議院選挙の方法 ポイントまとめ


そろそろ参議院選挙が近づいてきました。
2013年(平成25年)の参議院選挙です。

今回の参議院選挙についてポイントを簡単にまとめましたので、ご参考にしてください。

■日程 公示日 平成25年7月4日(木)
    投票日 平成25年7月21日(日)

■改選議席数 参議院議員定数242人のうち、半数121人が改選です(任期6年)

 選挙区と比例区に分かれ、重複立候補は不可となっています。
 (選挙区とは地方区、比例区とは全国区のようなものです)

 選挙区で、その地区に立候補した候補者から1名を投票します。
 比例区では、政党名を記入するか、比例区の候補者から1名を投票します。


■選挙区

都道府県ごとの定数割り振り。人口が多い都道府県は定員が多く設定されています。

選挙区の議席は、73議席です

選挙は、その選挙区の候補者の氏名を記入し、得票数の多い人が当選となります

5議席 東京都
4議席 大阪府、神奈川県
3議席 埼玉県、千葉県、愛知県
2議席 北海道、宮城県、茨城県、新潟県、長野県、静岡県、京都府、兵庫県、広島県、福岡県
1議席 その他の都道府県
(青森県、岩手県、秋田県、山形県、福島県、栃木県、群馬県、富山県、石川県、福井県、山梨県、岐阜県、三重県、滋賀県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)


■比例区

比例区は『全国区』で、議席数は、48議席です
投票は政党名でも、比例区の候補者の名前のいずれでも可能ですが、候補者で投票された票を集計し、その順番が名簿順位となります。


これを非拘束名簿制といい、政党は候補者の名簿順位を定めません。


当選者の決定方法
政党の得票=政党名での得票+候補者での得票(所属する政党に投票した事になる)を決め、政党毎の得票数に応じて、政党への議席を配分し、政党の名簿の上位から、配分された議席数だけ当選者となる。

(ちなみに衆議院選挙では、政党名でのみ投票できる。名簿順は政党毎にあらかじめ定めておきます)


■ネット選挙
今回の選挙から、有権者は、自ら情報発信をすることで、特定の候補者を応援する選挙運動をすることもできるようになりました。


■私の場合
比例区は「中山恭子さん」に投票しようと思っていたのですが、田母神さんが、「石井よしあき」さんを応援していたので、どちらに投票しようか迷っています。

ちなみに、中山恭子さんを応援したいと思ったのは、北朝鮮の拉致被害者の救済の経緯や、ウズベキスタンの特命全権大使をされていた時に、日本人の鉱山技師4人を含む7人が反政府武装ゲリラに拉致されたのを救出された経緯などを知ったからです。この話をご存じない人は是非ご覧になってください。

ちなみに、中山恭子さんは、維新の会に所属しておられます。もともと自民党に所属されていましたが、ご主人の中山成彬さんが、たちあがれ日本に移られたのに伴い移動。ということで今は維新の会に所属されています。


田母神さんは、アパホテルの懸賞論文で「日本は良い国だ」と書いたので解任された。という有名な自衛隊の元航空幕僚長ですが、ユーチューブなどでの発言を聞いてファンになりました。田母神さんのホームページに説明がありますので、ご参考にしてください。

私は自民党というより安倍総理を支持しています。
民主党には、絶対に投票しません!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

micky358

Author:micky358
何事にも好奇心旺盛な♂です。
船井幸雄さんのファンで、そこで紹介されていた本をよく読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。