スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリア化学兵器使用で米国務省に質問 「原爆投下も国際法違反か」

サンケイの 2013/08/29 12:45 配信の面白い記事がありました

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/680156/

「原爆投下も国際法違反か」シリア化学兵器使用で米国務省に質問飛ぶ

 原爆投下も化学兵器使用と同じ国際法違反か-。米国務省の定例記者会見で28日、ロイター通信の記者がシリアの化学兵器使用疑惑をめぐり、米国による広島、長崎への原爆投下の例を挙げて軍事介入の正当性について追及した。

 米政府はアサド政権による化学兵器使用を断定。この日の会見でハーフ副報道官は国連安全保障理事会による武力行使容認決議なしに軍事介入することを念頭に、多数の市民を無差別に殺害したことが一般的に国際法違反に当たると強調した。

 これに対してロイターの記者は「米国が核兵器を使用し、広島、長崎で大量の市民を無差別に殺害したことは、あなたの言う同じ国際法への違反だったのか」と質問。ハーフ氏はコメントを避けた。


-------------------------------------------------------
引用ここまで


アメリカのハーフ副報道官は、
シリアのアサド政権に対して、「化学兵器を使ったのは、多数の市民を無差別に殺害した国際法違反に当たる」と強調し、アメリカの軍事介入を正当化しようとしたんですね

それに対しロイターの記者は
「米国が核兵器を使用し、広島、長崎で大量の市民を無差別に殺害したことは、あなたの言う同じ国際法への違反だったのか」と質問。

ハーフ副報道官はコメントできず、逃げざるをえなかった。という事でしょう。


ロイターの記者は、なかなか鋭いツッコミですね。

広島・長崎への原爆投下は、明らかに国際法違反なのに、アメリカは正式には国際法違反として認めていないのでしょうね。だったら、これは反論できないでしょう。アメリカのダブルスタンダードがはっきりしてしまいますからね。

中共の、日本への「軍国主義」呼ばわりも、自国の軍事強化を棚に上げて、恥知らずなダブルスタンダードの意見をよく言えるなあ・・・とその厚顔無恥ぶりに感心しますが、アメリカも似たようなものだということでしょうか?

韓国が事あるごとに、捏造の従軍慰安婦の問題を言って外交カードにしていますが、
日本も、アメリカに対して、「広島長崎の原爆」は、有効な外交カードとして使えるのでしょうに・・・

もし日本が韓国のような国だったら、謝罪・賠償の訴訟だらけで、相手の国から、完全に嫌われるでしょうね(友好国とはなりえないでしょう。)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

micky358

Author:micky358
何事にも好奇心旺盛な♂です。
船井幸雄さんのファンで、そこで紹介されていた本をよく読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。